読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ハラ生き道」

「からだの軸」が整えば、「じぶんの本質」につながれる。

「やりたいこと」をやっていい人、やってはいけない人。

「やりたいことを、やろう」 これがここ最近流行っている、コンセプトだ。 もちろんハラ生き道でも、それを推奨している。 けれども、「やりたいこと」をやっちゃダメな人もいるの。 っていうか、「やりたいこと」やらないほうがいい人のほうが多いよね。 こ…

「ゴキブリ」の殺し方でハラのレベルが分かる。

家に、ゴキブリが出たら殺すよね。 あなたは、ゴキブリに対して、どんな対応をしてる? まずはハラ・レベル1 「見なかったことにする」 これはもっともレベルが低い。 あるものを「なかったことにする」。 これは欺瞞だ。 そしてレベル2 「ただビビって固…

「ごめんね」はゆるしてもらう言葉じゃなくて、ゆるしてあげる言葉なんだよね。

「ごめんね」って、とっても大事な言葉なんだよ。 「ごめんね」があるからこそ、間違えることができるし、「ごめんね」があるからこそ愛しあえる。 「ごめんね」がなかったら、とっても息苦しい社会になってしまうと思うんだ。 でもね、「ごめんね」の使い方…

「エロさ」を出したい人は乳より〇〇を見せろ。

「エロいって言われたい」っていう女性は多いんだよね。 そりゃ「マジメ」よりかは「セクシー」に見られたいよね。 性的に男性から求められることは、ある種の喜びになるしね。 じぶんの「存在意義」になったりする。 で、「エロさを醸し出したい」って思う…

シモ様との対話〜カミとシモはふたつでひとつ〜

おぜっきー哲学のひとつに、 「愛や神を語るなら、ウンコとともに語るべし」 というものがある。 「愛」とか「光」とか「神様」とか「高次元」を語ると、どうしても抽象的になってしまう。 いや抽象的っていうか「ウサンクサイ」だよね、正直。 苦しんでる人…

その人は悪い人じゃない。ただ「怖がっている」だけなんだ。

こちらの記事が、すごく反響がありました。 center-muscle.hateblo.jp それをきっかけに、じぶんの「人に対する見方」ということを考えてみました。 すると、ぼくはわりと「性善説」を採用しているんですね。 「根っから悪いやつなんていない」 って。 もち…

似合う服を着る。

暖かくなってきたので、ふたたび民族衣裳を着はじめました。 やはり、しっくりくる!! こーゆーの着てると、 「似合う!」としか言われない。 じぶんでも洋服はあまり似合わないなあって思うもんねwww ただ、おぜっきーさん、持ち物は意外に洋風なものもが…

クラウドファンディングの依頼にブチ切れた話。

ある日とつぜん、クラウドファンディング出資の依頼がきました。 誰かも分からない人からの急な依頼に「カッチーン」ww こんな返事を返しました。 ということで、悪い人ではないことが分かったので応援してみることに。 すると、無事クラウドファンディン…

7/14(金)ハラ生き道セミナー@金沢!!

おぜっきー、金沢に行きます!! 本屋時代にお会計が「1006円」になるたびに、「兼六園」といえば金沢だなと思っていましたが、 その金沢に行けることになるとは! 内容に関しては、とくに石川風にするつもりはないので、いつものごとく下記のような方、観光…

ハレンチな手紙が届きました。

こないだ突然、ぼくあてに封筒が届きました。 開けてみると、7枚の手紙にギッシリ。 1ヶ月ほど前に、お試しの個人セッションを受けられた方からでした。 そこには、このように書かれていました。 ご本人の許可をいただいたうえで抜粋して掲載させていただき…

7/27(木)からだの軸を整えて「究極の幸せ」を身に付けるセミナー@サンクチュアリ出版

前回、満席&大好評をいただいたサンクチュアリ出版さんでのセミナー 「【からだの軸】を整えて、【究極の幸せ】を身につけるセミナー」 ですが、 またまた7/27(木)に、開催させていただくことになりました♪ 前回参加できなかった方は、ぜひこの機会にお越…

そっか、失敗って「愛されていることを知る」ために起こるんだ。

こないだね、大失敗をやらかしたのよ。 というのは、5月13日に東京でセミナーやったんだけど、やたらと申し込みが少なかったわけ。 ふつう東京で、しかも土曜日だったら10名くらい集まってくれるわけ。 それが、2名しかお申込みがなかったんだよ。 おっかし…

周りを輝かせる人、自分だけが輝く人 ~カリスマ搾取の構造論~

こんにちは、おぜっきーです。今日は「信者になりさがり、カリスマから搾取されているのに、ずっと憧れをやめられない人」に向けて記事を書いてみますね。人の心の闇とはおそろしいものです。ぼくの定義では「闇」とは「止み」。大いなるエネルギー(光)が…

"わかってほしい”のアリ地獄から脱出すれば、現実が動き出す。

こんにちは、おぜっきーです。今日は、「心理的ブロックのせいで、なかなか稼げない人」にむけて記事を書いてみますね。最近になって気が付いたことは、なかなか稼げない人の特徴として、「”わかってほしい”が大きいなぁ」ということです。「わかってほしい…

それ、「心のブロック」じゃなくて、「逃げてる」だけですわ。

こんにちは、おぜっきーです。今日は「トラウマとか、ブロックとか、自信がない」とか、何かと言い訳をしてしまう人に向けて記事を書いてみますね。ぼくは基本的に、あくまで個人的な意見ですが、精神分析などは信じていません。というのは、精神なんて分析…

「自分を好きになる!」とか言ってないで、本気で自分を嫌え。

こんにちは、おぜっきーです。今日は「なかなか自分を好きになれない人」に向けて記事を書いてみますね。それでいきなり結論なんですが、「自分を好きになる必要なんてない」です。だから、「自分を好きになる」とかくだらないことに時間を費やすのは、もう…

自分らしく生きる勇気を持たない人が何を語っても響かないよね。

こんにちは、おぜっきーです。今日は「他人にアドバイスしても話を聞いてもらえない人」に向けて記事を書いてみますね。周りを見ていて、「惜しい!」とか「もうちょっと変わればよくなるのに」とか「ここが問題だなぁ」とか思うことはありませんか?そんな…

「やりたくない」には2種類あるって知っていますか?~ここを間違えるとシンドイね~

こんにちは、おぜっきーです。 今日は「どうもやる気が起きない」あなたにお送りします。 「やりたくない!」とか「イヤだな」という嫌悪感には、実は2種類あるのを知っていましたか?これの見分けを間違えると、ちょっと変な方向にいっちゃうんですよね~。…

必死になれない人より、必死になってる人のがカッコいい。~力は抜くものじゃなく抜けるもの~

うまくいくのに、「がんばらない」って大事じゃないですか。あんまりリキんで色々やってみても、なんか必死な悲壮感が出ちゃうだけで、なんか痛々しいっていうか。でも、でもですよ。ぼくは、必死になる時期があってもいいと思うんですよね。むしろ、必死な…

機嫌や気分に振り回されるのは「本音で生きる」のとは違うよ♪

こんにちは、おぜっきーです。今日は「自分の感情や感覚を感じて生きていきたいけど、やり方がよく分からない」という方に向けて記事を書いてみますね。最近は、ホント「感情」が取りざたされることが増えましたね。感情を感じきって生きる。自分を大切にし…

”ブラックエネルギー”を活用していますか?~イイ子ちゃんほど失敗する理由~

こんにちは!センターマッスルのオゼッキーです。今日は「ブラックエネルギー」について、お話しますね。ぼくが、うまくいっている人とお話していて、よく感じるのは「罪悪感がないなぁ~」ということです。なんというか、すごく軽いんですよね。「あり方」…

「失敗だ」と思うことがいちばんの失敗。~それは「必要」だったのです~

こんにちは、おぜっきーです。今日は「失敗してしまった・・・」と後悔し、落ち込んでいる方むけに書いてみますね。最近になって気がついたのですが、ぼくの人生って、ひとつも「失敗」がなかったんですね。もちろん、3次元的な失敗はたくさんしましたよ。仕…

絶好調な人を見てスゴイとか言ってるけど、「スゴイかどうか」はうまくいかないときにわかるんだぜ?

こんにちは、おぜっきーです。今日は「スゴイ人に触れてしまい、自分の価値が低くなったように感じている人」に向けて記事を書いてみますね。最近、つくづく思うんです。人って実績じゃないよなって。ぼくはね、ずっと結果主義というか、こう、実績のある人…

お金がなくて苦しいのは「経験」と「体験」の違いを知らないからなんだよね。

こんにちは、おぜっきーです。 今日は「お金がなくて、したい体験ができない!」とお悩みの方に向けて記事を書いてみますね。 お金。 むっちゃ大事です。 あったら嬉しい。 あったら愉しい。 ないと苦しい。 ないとツライ。 一般的にはそのように考えられて…

清水の舞台から大ジャンプすると・・・死ぬ。

すごいことに、気がついたよ。 そうだよ。 清水の舞台から飛び降りたら、死ぬだけだなんだよ。 飛び込みの選手だって、何度も何度も練習するでしょう? それでちゃんと技術を会得すれば、むやみやたらに勇気出さなくていいでしょう? それをさ、なんの技術も…

「束縛されること」を恐れなくなったとき、ぼくらは「自由」になる。

「自由」は、どこかに転がっていたりしない。 「自由」は、ぼくらの心の中にしかない。 他人が、自分を「自由」にしたり「不自由」にしたりすると思っているうちは、「束縛」されることがとても怖い。 しかし、ぼくらはいつだって「自由」で、その翼はもぎ取…

「やるかやらないか」って考えないで「どうすればできるか?」って考えればいいんだよ。

「極論」で話したほうが分かりやすいときもあるけれども、あまり極端になると、「現実」と乖離しちゃうんだよね。 なにか「やりたいな」ってことがあるとするでしょ? そのときに「やるか、やらないか」って白黒の発想になっちゃうと、もったいないと思うん…

「あなただけ見つめてる」から「じぶんだけ見つめてる」にシフトする。

「あなただけ見つめてる」と、苦しいんだよ。 楽に生きる、ってのは「じぶんだけ見つめてる」ってことなんだ。 「あなただけ見つめ」てたら、「あなた」に振り回されちゃうの。 別に振り回されてもいいんだけどね。 振り回されながらも、「じぶんだけ見つめ…

セミナーやセッションで満足するやつは”バカ”。弱者の生き方をいつまで続けるの?

「じぶんを変えたい」だなんて、変える気がないのなら言わないほうがいい。 別に変わらなくたっていいんだ。 そのままで「自分らしく」いればいいじゃない。 でも変わりたいって思ったりするわけさ。 「もうこんな人生イヤだ!」とか 「自分らしさを最大限に…

幸せってさ、「エコひいき」のことなんだよな。

「エコひいき」、してる? 「ちゃんとエコひいきする」ってことが幸せだと思うな。 だって肉体は有限だから。 みんなを同じようには愛せないし。 おれにとっては、奥さんと子どもがいちばんだし。 「好きな服を着る」こともエコひいきの一種だよね。 「いき…

勝ったか負けたかは関係ない。「私は逃げなかった」という経験のみが自信となる。

勝負の結果によって傷つくわけじゃない。 「全力を出し切れなかった」とき、勝負の結果にココロを揺さぶられてしまう。 自信というのは「積み重ね」なんだ。 何を積み重ねるか。 成功体験? 勝利? うまくいくこと? そうじゃない。 「自信をつける」とは、…

極論すれば人間関係とは「一生付き合う」か「付き合わない」の2択しかない。

ぼくは思う。 人間関係は 「付き合うか」「付き合わないか」 をこちらから決めてしまえば、けっこうラクになるものだと。 人間関係のほとんどの悩みは 「相手が〇〇してくれない」 ということだろう。 つまりは、「相手がじぶんの思い通りにならない」という…

のんびりした環境でリラックスしても仕方ない。昨日まで緊張していた状況でリラックスできること。それが成長だ。

「リラックスする」 そういうと、たとえば温泉とかエステとか、森林浴なんかをイメージしてしまう。 もしくはカウンセリングでもいいし、お気に入りのカフェにいくことでもいいし、大好きな恋人に会うことかもしれない。 けれども、そういった「リラックス」…

「いい人やめます!」宣言が、効果ない理由。~スローガンでは人は動かない~

宣言しているヒマがあるくらいなら、行動を変えたほうが早い。 「宣言」することで変わった気になってしまい、そこからの実践をしない。 正直、アホの極みだと思う。 たとえばハラ生き道とは「いい人をやめていく」試みだ。 それは、毎日毎日、瞬間瞬間自分…

「不安をなくす」とは「奈落の底に突き落とす」ということだ。

すごくざっくり言って、「悩み」とは 「〇〇かもしれない」 「××になったらどうしよう」 と「宙ぶらりん」の状態でモヤモヤすることを言う。 だから、「宙ぶらりん」になっているヒモをブチっと切って奈落の底に突き落としてあげれば、その人は救われる。 け…

幼児ってムカつくよね。そこにヤバいくらいのチャンスがある。

子どもというのは、接してみるととてもムカつく。 可愛い? もちろん可愛い。 けれども、それだけじゃいられない。 やはり「ムカつく」というところが、とってもポイントなんだ。 幼児に接していて、イラっとくるポイント。 それが、いわゆる「心のブロック…

ケンカをすると「いつも自分から謝るハメになる」人の対処法。

先日、面白いことに気が付いた。 うちの夫婦で小競り合いが起こると、ほとんどぼくが先に謝る。 それは 「微妙な緊張感がイヤ」なこととか、 「こちらのほうが年上だから」という計算とか 「自分のほうが、<進んでいる>から」というような自意識とともに …

小冊子「ハラ生き本」完成しました(^O^)

何か月か執筆していた小冊子「ハラ生き本」がやっとのことで完成しました。 たった64ページの小冊子なんですが、内容をまとめ、構成を考え、細部を修正していくと時間がかかりますね。 でも、そのぶん納得のいくものができました。 内容は以下のようになっ…

からだの軸を整え、本質につながる4日間メール講座、リリースしました。

こんにちは、おぜっきーです。 今回、ものすごいメール講座をリリースしました。 その名も 「からだの軸を整え、本質につながる4日間メール講座」 2017年に入り、さらにブラッシュアップされたハラ生き道。 どんどん分かりやすく、どんどん実践しやすくなっ…

6/11(日)山口県岩国市でハラ生き道セミナーしまーす(^^)

この度、山口県は岩国市でセミナーを開催することになりました。 というか招致していただいたので、岩国に参ります。 なので中国地方にお住いの方は、ぜひいらしてくださいねー(^O^) こんなお悩みをお持ちの方はどうぞ♪ ・じぶんに自信がない ・どんな自分で…

目指すのは「菩薩ボディ。」 布1枚でオシャレなカラダへ。

なんか雑誌が読みたくなり、久しぶりに買ってみた。 立ち読みしたときに、↓のバッグに一目惚れしてしまったのだ。 んで、メーカーなどを調べて早速ネットで購入。 今はいいね、雑誌に載ってるのがネットで買えるから。 昔は、雑誌でいいなと思っても 「東京…

じぶんに足りないものを補おうとしてはいけない。才能がないことも才能の一部。

ぼくらに足りないものなどないんだ。 今、このまんまの凸凹をいかに利用するか。 それが才能を開花させるコツだ。 エゴでじぶんを観察すると、どうしても「不足している部分」が目についてしまう。 自分はまだまだで、もっともっと努力の末に、完成度を高め…

「じぶんの本質」を呼び出すスゴイ召喚魔法を発見しました。

スゴイことに気が付いたんだよ。 それはね「スゴイ」って言葉の秘密なんだけどね。 「スゴイ」って、体感的にはどんなことかなと探っていたら分かったのさ。 「スゴイ=素来い、素乞い」 なんだと。 「ス」は「素」。つまり「本質」のことだね。 それに対し…

「しあわせ」とは死を畏れ、死と隣り合わせで生きることなのかもしれない。

「しあわせ」 この語源は気になるところだ。 しかし、語源というのは「真実」よりも、じぶんの体感のほうが大事なんだ。 「これって、こういう意味だよね」 という「じぶん辞書」を確立していくということ。 それが、「じぶん哲学」につながっていくし、「じ…

「俺、もっとできそうな気がするのに」というモヤモヤの解決法。

昨日さ、すごいことに気が付いたんだよ。 薄々、「じぶんは達人じゃないなぁ」と思っていたんだけど、本当にそうだったんだよ。 俺さ、昔から「達人になりたい」って願望があったんだよね。 「名人」でも「天才」でもいいんだけど、そういうタイトルが欲しか…

けっきょくは「無駄な抵抗」をやめるってことなんだよね。

個人セッション受講中の方とのメールのやり取りのなかで 「無駄な抵抗をやめる」 という話が出たので記事にしてみる。 そう「無駄な抵抗をやめる」 つまり「じぶんの本質」にあらがうことをやめてしまう。 エゴエゴしい考え方や行動を、手放してしまう。 言…

才能を個性を発揮するコツは「型にハマる」こと。

「才能を言語化するセッション」を開始してから、「才能」についてよく考えている。 ハラ生き道での「才能」の定義とは、 「じぶんの本質につながったとき、他者に提供できること」 だ。 では、どうやって「じぶんの本質」につながるのか。 それはもちろん「…

肩コリの原因が精神的なものだと分かり、改善されました。

「心身解放セッション」を終了された方から、感想をいただきましたのでご紹介しますね♪ Nさん(40代男性)です。 歩合制の営業で、もんのすごい成果を出されている「営業の帝王」です。 10ヶ月間ありがとうございました。 長年肩凝りに悩まされており色…

「心の深い部分にあった欲求が言語化されました」

おぜっきーの新サービス「才能を言語化するセッション」 岐阜県のサロン経営「森規巳子さん」(40代女性)より感想をいただきましたので、紹介させてもらいます。 おぜっきーさん先ほどはパワフルで素晴らしい充実のセッションをありがとうございました! …

すべての親は毒親である。つまり親の役割とは「毒」なのだ。

気が付いてしまった。 「すべての親は、毒親なのだ」 と。 親というのは、子どもに「毒」を与えるために存在する。 つまり教育という名前の洗脳をし、「思い込み」を詰め込み、「子どもらしさ」を奪っていく。 それが、親の役割なんだ。 だから親には「する…

ハラ生き道セミナーの日程

 

ハラ生き個人セッション

center-muscle.hateblo.jp

 

LINE@登録はコチラから

http://line.me/ti/p/%40wtq1653q もしくは@wtq1653qを検索!

 

 ハラ生きメルマガ登録

 

 

DVD販売

小冊子「ハラ生き本」販売 


 1回は観てほしい動画!!↓