「ハラ生き道」

「からだの軸」が整えば、「じぶんの本質」につながれる。

「世界は自分で創っていない」~56%自分原因説~

今日は、スゴイ話を書きます。

 

心して読んでください。

 

 

 

ぼくはこれまでにいろいろな本を読んできて、ひとつの大きな疑問がありました。

 

 

それは

 

「世界は創られているのか、自分で創っているのか」

 

という疑問です。

 

 

 

これは言い換えると、

 

「ほんとうに世界はすべて自分の思い込みの”投影”なのか」

 

ということになります。

 

 

他の言い方をすると、

 

「運命は変えられるのか。変えられないのか」

 

という疑問でもあります。

 

 

最近の風潮でいくと、どちらかと言えば、

 

「世界は自分で創っている」

 

「すべては投影」

 

「自分の意識(や無意識)が引き寄せている」

 

と自分に原因をおく論調が多いように感じられます。

 

 

この系統の言説は、基本はスピ系のなかで成り立っていながら、なかには量子力学を引き合いに出して、この手の法則を「科学的に」証明しようという流派もあります。

 

 

ただ、ぼくとしては

 

「自分がすべて創っている」

 

という言説には、どうしても納得がいかなかった。

 

 

たしかに人生には、ぼくらの意識や「あり方」で変化していく部分が、体感的にあります。

 

 

「俺がこれをやったのだ」という体感があるので、「すべてシナリオで決まっている」

という説よりも、「何かしらを変化させられる」というほうが、生きる愉しさを実感しやすいと思うのです。

 

 

けれども、さすがに「すべて自分が創っている」というのは、どこか違和感があるのです。

 

 

「この宇宙は、意識が創った3Dホログラム」という言い分も、もちろん分かります。

 

 

でも、それが腑に落ちてる人って、ほとんどいないのでは?と思うわけです。

 

 

あとは、「すべて自分が創っている」という説に対して、大いに疑問が残る点として

 

 

たとえば、1歳から虐待されていた子は、当時から潜在意識的に「虐待」を引き寄せていたのか。

 

もしくは「虐待されないように」という不安を抱えていたから、そういう現実を引き寄せてしまったのか。

 

 

生まれたばかりの赤ん坊は、エゴのない無垢な状態と思われるが、その状態で、出自に差があるのはなぜか。

 

 

胎児時代に潜在意識に埋め込まれるというのなら、受精から着床など、どの段階から「潜在意識による引き寄せ」がはじまるのか?

 

などなど、あまりに多くの疑問が解決されない。

 

そこから先は証明できない「前世論」になってしまうのです。

 

 

 

そんなことから、「すべて自分が創っている」「すべては投影」という言説には、ぼくは賛成できないのです。

 

 

また「すべて自分が創っている」という流派の方には、

 

「では今、この瞬間に、創造主であるあなたの思い通りの世界にしてみてください」

 

とお願いをしてみたいです。

 

 

それが不可能であるならば、実際に創造主の意識にアクセスしているわけではなく、ただ机上の空論の話をしていることになります。

 

 

  

 

けっきょくのところ、「すべて自分で創っている」という説は、

 

「現時点で、世間的に”うまくいっている”人が、”自分は、がんばってここまで来たのだ”ということを主張するために作った説にすぎない」

 

と思われます。

 

 

 

そして、その文脈で「だから、あなたにもできるよ!」となり、

 

 

 

 

「そのやり方を教えてあげよう。お金くれればね」という流れを生み出しているわけです。

 

 

 

というわけで「世界は自分で創っている」という説は、そこはかとない希望を抱かせるものの、その概念は論理的に破綻していて、幻想じみた妄説であると言えましょう。

 

 

またそれ以上に実践的な側面で考えて、

 

いまシンドイ状況の人に「すべては自分で創っている」と言えるかどうかという観点もある。

 

 

いじめられている小学生に対して、

 

「それもあなたが創造したことなんだ」

 

「だから、自分を変えれば、世界を変えられるんだ」

 

「それも投影だよ」

 

とは言えないでしょう。

 

 

その意味でも「使えない」テーゼだと、ぼくは思うわけです。

 

 

では、おぜっきーは、

 

「世界は自分で創っているのか。創られているのか」

 

に対してどう考えているのか。

 

 

その答えは、次の記事に続きます。

center-muscle.hateblo.jp

 

「ハラ生き道」とは? ~はじめての方はこちらをご覧ください~

 

ハラ生き道セミナーの日程

 

ハラ塾

seitai-in-ku.com

ハラ生き個人セッション

center-muscle.hateblo.jp

 

LINE@登録はコチラから

http://line.me/ti/p/%40wtq1653q もしくは@wtq1653qを検索!

今なら<ゆるゆるになれるスペシャル動画>プレゼント!!

 

 ハラ生きメルマガ登録

 

 

DVD販売

 


小冊子「ハラ生き本」販売 


 1回は観てほしい動画!!↓