「ハラ生き道」

「からだの軸」が整えば、「じぶんの本質」につながれる。

やりたいことが多くて困っちゃう人、本当にやりたいことに気づいていない説。

「いま」に生きれば、「やりたいこと」なんてない。

 

「いま、目の前にあること」に集中してやるだけだ。

 

 

 

以前のぼくは、時間がなかった。

 

いや、正直なことをいえば、今でも「時間がなくなる」ときがある。

 

それが「やらなきゃいけないと思い込んでいること」が多いとき。

 

 

「ブログ・メルマガ書かなきゃ」

 

「クライアントさんの文章添削しなきゃ」

 

「メール返さなきゃ」

 

「動画作らなきゃ」

 

なきゃなきゃ言ってるとき、ぼくらの時間はなくなる。

 

 

これは物理的に時間がないのではなく、「心の余裕」がないときに起こる。

 

 

ゆっくり考えれば、上記タスクは全部「やりたいこと」。

 

ブログも書きたいし、メルマガも書きたいし、文章添削も愉しい。

 

ぜんぶ大好きなこと。

 

 

しかし、心の余裕がなくなると、いつのまにかそれらが「義務」になってしまい、すると不思議なことに「時間がない」という現象が起こる。

 

 

で、こういうときに考えたいのは「やらなくていいこと」を探すことだ。

 

そして、「やらなくていいこと」を探してみると、99%が「やらなくてもいいこと」だったりしてビックリする。

 

そして、そのなかに「やりたいこと」が入ってなかったりして、さらに驚く。

 

 

「やりたいことが多すぎて困る。忙しい」のは、たいてい「それで一体なにがしたかったんだっけ?」を忘れていることが多い。

 

 

たとえば、ほんとうは子供が大好きで子どもと遊びたい。

 

しかし、お金を稼ごうとして時間がなくなり、心の余裕もなくなり、

 

「ママ、あそんでよー」

 

とせがむ子供に、

 

「あなたと遊ぶ時間をつくるために一生懸命はたらいてるんでしょ!」

 

なんて怒ってしまう。

 

そんな本末転倒なことって、結構ある気がする。

 

 

だから「やりたいことが多すぎて忙しい」という人は、まずは

 

「で、本当にやりたいのは何だっけ?」

 

と自問してみるといいと思う。

 

 

そう、ハラにある「たったひとつの声」を拾い上げてあげるのだ。

 

 

すると面白いことに、「すでにそのことをやっている」ということがよくある。

 

 

そこで、

 

「もう”夢”はかなっていたんだ」

 

と気づく。

 

 

すると欲求というのは、スーっと落ち着いてくるのです。

 

つまり「やらなきゃいけないこと」がグッと減る。

 

すると「いま、目の前のこと」だけに集中できるようになる。

 

 

これがハラ生きであります。

 

 

興味ある方は、動画でボディからのアプローチも学べるコチラをどうぞ♪

center-muscle.hateblo.jp

 

★「ハラ生き道」とは?  

★6ヶ月コース「ハラ塾」  

★ハラ生き道セミナーの日程


★ハラ生き個人セッション

 

★動画で学べる「ハラ生きオンライン道場」

★セミナーを収録したDVD販売

 ★「小冊子「ハラ生き本」

 


LINE@登録はコチラから

http://line.me/ti/p/%40wtq1653q もしくは@wtq1653qを検索!

今なら<ゆるゆるになれるスペシャル動画>プレゼント!!

 

 

 ハラ生きメルマガ登録

 



 1回は観てほしい動画!!↓