「ハラ生き道」

「からだの軸」が整えば、「じぶんの本質」につながれる。

「他人に左右されない自分」を勘違いすると…

「自分らしく」 

 

「他人に影響されずブレない」 

 

「自立」 

 

ということをやろうとして、変な方向にいってしまうことがあるので、今日は水墨画で解説! 

 

f:id:ku-ozekey:20170809114149j:image

 

まずはストレスをモロに受ける感じね。

 

f:id:ku-ozekey:20170809114217j:image

 

これと

 

f:id:ku-ozekey:20170809114239j:image

 

これ。

 

対応は真逆だけど、本質は同じ。

 

ストレスをモロに受けている。

 

で、「影響を受けないように」してこうなったりする。

 

f:id:ku-ozekey:20170809114336j:image

無視。

 

聞き流す。

 

ないことにする。

 

 

これは「ごまかし」の一種で、ハラ生き道では「いなす」と言ってます。

f:id:ku-ozekey:20170809114425j:image

じぶんを閉じて、殻に入って守るというあり方ね。 

 

傷つかないぶん、よろこびもない。

 

じゃー、ハラ生き的には、どんなあり方をオススメなのか。 

 

それが。 

f:id:ku-ozekey:20170809114644j:image

 

実際には

f:id:ku-ozekey:20170809114704j:image

(怒りの矛先が自分の場合)

 

f:id:ku-ozekey:20170809114730j:image

(愚痴を聞かされる場合)

 

これも、見た目は違えど本質は同じ。 

 

いったん受け止めたうえで、受け入れ、受け流してる。 

 

f:id:ku-ozekey:20170809114828j:image

これとは、ぜんぜん違う。

 

 

なぜ

f:id:ku-ozekey:20170809114931j:image

ができるのか。 

 

それは

f:id:ku-ozekey:20170809114944j:image

カラダの「通り」がいいから。

 

「かるいカラダ」

 

 

f:id:ku-ozekey:20170809115000j:image

ブロックや「思い込み」が多ければ多いほど、「苦しみ」も増える。 

 

「おもいカラダ」

 

 

でも、ボディがクリアになってくれば、「ぶつかる部分」も減ってくるからね。 

 

ぜひ、そーゆーことを体感してもらいたいなあ(^O^)

 

 ボディをクリアリングしたいなら。

center-muscle.hateblo.jp

 

実際に「体感」してみたい方は

 


 

 

「ハラ生き道」とは? ~はじめての方はこちらをご覧ください~

 

ハラ生き道セミナーの日程

 

ハラ塾

seitai-in-ku.com

ハラ生き個人セッション

center-muscle.hateblo.jp

 

LINE@登録はコチラから

http://line.me/ti/p/%40wtq1653q もしくは@wtq1653qを検索!

今なら<ゆるゆるになれるスペシャル動画>プレゼント!!

 

 ハラ生きメルマガ登録

 

 

DVD販売

 


小冊子「ハラ生き本」販売 


 1回は観てほしい動画!!↓