読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ハラ生き道」

「からだの軸」と「こころの土台」が整えば、「じぶんの本質」につながれる。

「やっぱり〇〇じゃないとダメなのかな」と感じてしまうときは。

なにか物事を進めていて、

 

「やっぱり〇〇じゃないとダメなのかな」と思うときってない?

 

 

たとえば

 

「やっぱり、ビジネスにはブログやらないとダメなのかな」とか

 

「やっぱり、もっとヤセないとダメかな」とか

 

「やっぱり、もっと勉強しないと無理だよね」とか

 

「やっぱり、こうやって育てないとダメかな」とか

 

「やっぱり、言語化できないとダメだよね」とか

 

「やっぱり、もっと自分を見つめないとダメだ」とか

 

 

そういうときってあるじゃん?

 

 

でもね、それって全部ウソだわ。

 

 

 

「〇〇しないとダメ」

 

「〇〇じゃなきゃダメ」

 

って「今ダメ発想」じゃん?

 

 

で、「今ダメ発想」のまま進むと、「今ダメ」なことばっかり起こるんだよね。

 

 

こういう発想になっちゃうときって、

 

「横隔膜が動いてない」

 

んだよ。

 

 

つまり「ハラが活性化してない」、すなわち「腑抜け・腰抜け」状態になってる。

 

 

逆に言えば、

 

「腑抜け・腰抜け」になる

「横隔膜が動かない」

「呼吸がうまくいかない」

「今のままじゃダメだ…」

 

と落ち込む、っていうパタンになってるわけ。

 

 

 ってことは、「からだの内側(センターマッスル)」が動いて、横隔膜が活性化すれば、

 

「このままでいくしかない!」

 

ってハラが括れるんだよね。

 

 

だから

 

「やっぱり〇〇じゃなきゃダメなのかな」

 

っていうのはぜんぶ、幻想なんだ。

 

 

 

むしろ

 

「やっぱり〇〇じゃなきゃダメなのかな」っていうのがダメなくらいでwww

 

 

 

「〇〇じゃなきゃダメ」なんじゃなくて、

 

「突き抜け方が足りない」

 

だけなんだよね。

 

 

周囲の目をうかがって、「ふつうはこうやるよね?」って模倣しようとして、「うまくいくように」工夫して。

 

 

そうやって「じぶんの本質」から離れて、大衆のイミテーションになっているから、行き詰まってしまうんだ。

 

 

たしかにマネは大事だよ。

 

 

でも、ある程度マネたら、今度はそれまでの「学び」を捨てていく必要があるんだ。

 

 

大丈夫、あなたはあなたのままで歩いていける。

 

 

いや、あなたはあなたのままで歩いていくしかない。

 

 

今こそ、横隔膜を動かして、ハラを括って進んでいこう。

center-muscle.hateblo.jp

 

 

 

あー、これマジ自分に言いたいことだわ(笑)

ハラ塾~「からだの軸」と「こころの土台」を育てる~

ハラ生きセミナーの日程

 

ハラ生き個人セッション

center-muscle.hateblo.jp

 

LINE@登録はコチラから

http://line.me/ti/p/%40wtq1653q もしくは@wtq1653qを検索!

 

 ハラ生きメルマガ登録

 

DVD販売

 

 

 

 

1回は観てほしい動画!!↓