読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ハラ生き道」

「からだの軸」が整えば、「じぶんの本質」につながれる。

「エセスピ」と信頼できるスピリチュアルの見分け方。

スピリチュアルの世界は、ほんとうに玉石混交。

 

すんばらしい人から、腐った人までいろーんな人がいる。

 

 

ぼくはスピ系はけっこう好きで、古代のオカルト話とか、いわゆるパワーストーンとか、ドラゴンとかの話を聞くとワクワクする

 

ぼく自身は、ぜんぜん見えたり感じたりするタイプじゃないんだけど、知り合いには多いのであります。

 

 

さて、そんな状況で、ぼくは「エセ」なのか「信頼できる」のかを自然に分類していたみたいなんですね。

 

「なんだか、コレは怪しいな…」

 

「おお、この人は信じられる…!」

 

と、なんか知らぬ間に分類していたわけです。

 

 

それがなんなのかなーと言語化してみたら、

 

「信頼できるスピの人は、目が笑ってる!」

 

ってことだったんです。

 

 

それはね、「幸せそう」ってこともあるかな。

 

 

これね、すごーくシンプルで分かりやすいのよ。

 

 

エセの人は、目が笑ってない。

 

視点が固まっている。

 

「爆笑」しない。

 

口の端で笑う。

 

やたらシリアス。

 

 

おぜっきー的には、こういう状態の人は、信頼しないほうがいいと思うなー。

 

 

目線が固まってる人は、アタマも固まってるからね。

 

 

それはね「自分には”見えないもの”が見えています」っていう優越感に浸りたいからなのよ。

 

 

もちろん、それは劣等コンプレックスの裏返しだけどね。

 

だから情緒不安定な人が多いね。

 

 

ボディがしっかりしてハラが安定している人は「爆笑」できるんだよね。

 

んで、「爆笑」できないのは童心をおさえつけて、横隔膜が動いてないときなんだよね。

 

だから女子高生とか「箸が転がっても笑える」って言うでしょう。

 

それはもうボディが「何を観ても笑う」って設定されてるんです。

 

 

ぼくらは、またあの状態を身につけてもいい♪

 

最近、「爆笑」してますか?

 

 

してない人は、コレを観て爆笑できるカラダを育てましょう(爆)

center-muscle.hateblo.jp

 

ハラ生き道セミナーの日程

 

ハラ生き個人セッション

center-muscle.hateblo.jp

 

LINE@登録はコチラから

http://line.me/ti/p/%40wtq1653q もしくは@wtq1653qを検索!

 

 ハラ生きメルマガ登録

 

 

DVD販売

小冊子「ハラ生き本」販売 


 1回は観てほしい動画!!↓