読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ハラ生き道」

「からだの軸」と「こころの土台」が整えば、「じぶんの本質」につながれる。

チャレンジしたこともないやつが「小さな幸せ見つける」とか言ってんなよ。

今日は自戒をこめて、ハラに響く記事を書きたいと思う。

 

ぼくは「ハラ生き」というのは、「自分に対する逃げをなくす」ことだと考えている。

 

それはつまるところ「自分との約束をやぶらない」ことなんだと。

 

 

 

けれども、ぼくらは容易に「自分」を傷つけてしまう。

 

怖くて、自分の欲求をごまかすうちに、はじめは「ほんとうにやりたいこと」から微妙にズレる。

 

 

けれども気がついたときには、「ほんとうにやりたいこと」から大幅にズレ、ヘタをすると「何がやりたいか」がまったく見えなくなっている場合もある。

 

 

これは、ヤバイ状態なんだ。

 

 

自分の本体とまったくつながれない。

 

自分のハラの声を聞こえないふり。無視。

 

自分の内側にアクセスできない。

 

 

これは「いのち」を無駄にする行為だとぼくは思う。

 

 

けれども、そうやって逃げを打っている人ほど、悟ったふりをして甘い言葉をもてあそんでいたりする。

 

「どっちでもいいよ」

 

「まぁ、このままでもいっか」

 

「人生こんなもんだよね」

 

 

なんて「ゆるし」を完全にはきちがえた言葉で、自分を守っている。

 

はっきり言ってこういう「ゆるし」や「自己肯定」はクソで、さらに人生をつまらなくしてしまう。

 

 

こんなん「自己肯定」じゃなくて「自己防衛」やん。

 

 

「今、ここにある小さな幸せを見つけていく」とか

 

「これだけで感謝」とか

 

「空気が吸えるだけで幸せ」とか

 

チャレンジしたこともない人が言ってもウサンクサイだけだよ。

 

 

「本当に欲しいもの」から目を背けて、「こだわりのない自分」を演出するのもうやめようよ。

 

 

「本当にありたい姿」を見つめないで、「ありのまま」ぶるのやめようよ。

 

 

本心では不満だらけなのに、「満たされてます」みたいな顔するのやめようよ。

 

 

はっきり言って、そんなん全部バレてるよ?

 

 

っていうか、自分で気づいてるでしょ?

 

 

このブログ読んでグサっときてる人。

 

ムカっときてる人。

 

「い、いや、わたしは幸せだもん」とか言い訳が浮かんできている人。

 

 

もうそろそろ限界がきてると思うよ。

 

本読んだり、家で考えたり、DVDで学んだり。

 

そうやって「勉強」に逃げていないでさ、そろそろ「世間」という荒波に、本気で航海に出ないかい?

 

 

「ハラ塾」は、そんな仲間が集う場所です。


 

ハラ生き道セミナーの日程

 

ハラ生き個人セッション

center-muscle.hateblo.jp

 

LINE@登録はコチラから

http://line.me/ti/p/%40wtq1653q もしくは@wtq1653qを検索!

 

 ハラ生きメルマガ登録

 

 

DVD販売

小冊子「ハラ生き本」販売 


 1回は観てほしい動画!!↓