「ハラ生き道」

「からだの軸」が整えば、「じぶんの本質」につながれる。

ハラの幸せは「質」、アタマの幸せは「量」

8/1が妻の誕生日だったので、タコで有名な日間賀島にいってきました。  


f:id:ku-ozekey:20160802204557j:image  
泳いだり、 
 
f:id:ku-ozekey:20160802204532j:image   
 
タコ風呂に入ったり、
f:id:ku-ozekey:20160802204732j:image 
f:id:ku-ozekey:20160802204750j:image 
 

タコ食ったり 

f:id:ku-ozekey:20160802204805j:image   
 
イルカ触ったり
f:id:ku-ozekey:20160802204832j:image 
 
楽しんできました。 
 
 
実はここにも最近のおぜっきーの変化が出ていてね。 
 
 
ここ5年くらいは「高級・リッチ思考」だったんだよね。 
 
もう、誕生日といえば、どこまで高級にするかが愛情の証、みたいにドキドキするくらい使うという感じだったんです。 
  
 
旅館に泊まるにしても、プレゼントするにしても、 
 
「そんな安いものじゃ恥ずかしいし、申し訳ない」
 
ってなふうに考えてたんです。 
 
 
でも、そもそも妻は高級志向じゃないんですね。 
 
それよりも、どちらかと言えば「心のこもったもの」が欲しい人なんです。 
 
 
けれどもぼくは、それを「お金のブロック」だと思って、あえてリッチなものをプレゼントしたりしていました。 
 
  
今にして思えば、すごいアタマ思考だったなって思うんです。 
 
「高ければいい」 
 
って、完全にアホの考え方です(笑) 
 
でも、それを大マジメにやっていたんです。 
 
 
 
そしたら、最近だんだんと飽きてきたのか、チープなものに惹かれるようになってきたんです。 
 
 
それで先日、生まれてはじめて、マンガ喫茶に泊まってみました。 
 
ボロボロのシャワールームで汗流したりしてね。 
 
そしたら、それがなんかワクワクして楽しいのよ。 
 
 
 
もちろん高級ホテルもいいんだけどね、雑多な環境で寝てみるのも楽しかったーー!
 
 
だから今回は、気さくな感じの民宿にしてみたの。 
 
もう民宿の人、気さくすぎて、はじめからタメ語だからねw 
 
けど、そういう感じが暖かくて。 
 
丁寧に扱われるのもいいけど、友達扱いされるのもいいなって思ったよ。 
 
 
それで今回は、プレゼントもお金じゃなくて知恵を絞って考えました。 
 
それが、コチラ。 
 
じゃんっ! 
f:id:ku-ozekey:20160802210301j:image 
 
わかる、コレ? 
 
トゥーリングっていって、足指につけるアクセサリーなんだよ! 
 
めっちゃ可愛くない? 
 
ひょんなことから見つけて、ゼッタイ嫁さんに合うと思って買ったんだー。 
 
それで、鼻息荒く渡したら、スゴイ喜んでくれて。 
 
その姿を見て、おれもメッチャ嬉しくなったんだよね。 
 
プレゼント代としては、いつもの10分の1くらいなのに、いつも以上の喜びだったから、 
 
「おお、コレが愛か!」 
 
と改めて思ったよ。 
 
ちなみに装置するとこんな感じ↓ 
f:id:ku-ozekey:20160802210624j:image  
 
 
そいで、気づいたのさ。 
 
幸せには2種類あるんだって。 
 
 
ひとつはアタマの幸せで、これは量が大切なの。 
 
「高い方がいい」 
 
「多い方がいい」 
 
「広い方がいい」 
 
こういう量志向になってるときは、アタマが動いてるんだよね。 
 
 
それで、もうひとつはハラの幸せ。 
 
これは、言葉にできない「質」とか「幸せの深み」「滋味」みたいなものなんだよね。 
 
人としての温かさって言ったらいいのかな。 
 
 
 
おぜっきーは、ひさしくそれを忘れていたんだよ。 
 
今回、こうやってお金じゃないところに工夫を凝らすことで、なんだか温かみを取り戻した気がするんだ。 
 
 
量志向のアタマ的発想だと、「比べる」ことが基本だから、どうしても他人が気になっちゃうんだよね。 
 
 
「誰々はこんなプレゼントをしたから、負けないように」とか 
 
「どこそこの奥さんは、海外旅行に連れてってもらってるのに、私は…」 
 
とかね。 
 
で、けっきょく比べたら苦しくなるしかないんだよ。 
 
 
優越感を感じる場合もあるんだけど、それはつまるところ劣等感を隠しているだけで。 
 
 
だから、「なくならない幸せ」に近づこうと思ったらハラの幸せを目指すしかないんだよね。 
  
 
もちろん、一時的ではかない、アタマの幸せを求めたい人は求めればいいけど…。 
 
 
いま、苦しいって人は、一度、自分の観念を見直してみるといいね。
 
 
苦しいときは、絶対的にアタマ思考になってるから。 
 
 
そいでそこから抜け出したいなら、これを読んでみるといいかもしれない↓ 
 
 
 

ハラ生き道セミナーの日程

 

ハラ生き個人セッション

center-muscle.hateblo.jp

 

LINE@登録はコチラから

http://line.me/ti/p/%40wtq1653q もしくは@wtq1653qを検索!

 

 ハラ生きメルマガ登録

 

 

DVD販売

小冊子「ハラ生き本」販売 


 1回は観てほしい動画!!↓