「ハラ生き道」

「からだの軸」が整えば、「じぶんの本質」につながれる。

自分を嫌いになり切れば、モヤモヤから抜け出せる。

LINE@でやりとりしていて、「自分を嫌いになり切れてない」人が多いなって感じた。

 

「〇〇な自分を変えたいです」

 

「××ができません・・・」

 

「△△が言えなくて困っています」

 

 

うん、でもそんな自分が好きだから、そこにとどまってるんだよね。

 

 

それは「自分を嫌いになる」というプロセスが中途半端だからなんです。

 

 

「自分のこと」を嫌いになりきっていないから、何を言われても自己弁護しちゃう。

 

自分を擁護する発言ばかりしてしまう。

 

「だって」と「でも」が口癖になってしまう。

 

 

それは、自分のことを好きだから守りたくなるんだよね。

 

つまり、もうすでに自分を好きになってるんだから、「よかったね」って話なんです。

 

 

けれども、

 

「とはいっても苦しいんです」

 

という場合もある。

 

 

そういうときは、「もっともっと自分を嫌いになる」というのが有効だと思っている。

 

 

それを「ハラ生き」では「自分を嫌いになり切る」と言います。

 

 

もう絶望的に、自分にムカつく。

 

「何やってんだ、バカ!」と本気で自分に言う。

 

「いい加減にしろ!このクズ野郎」と自分をなじる。

 

 

嫌いになってなってなりまくる。

 

 

そこではじめて、「自分を捨てる」という決意が出てくる。

 

 

つまり「自分を守りたい自分」「壁をつくっている自分」「小さくまとまっている自分」を殺すのだという欲望が出てくる。

 

 

それはすなわち「自分を守りたい」という思いを断ち切るということなのです。

 

 

そのためにどうするか。

 

 

それは「思い切りやる」ということなのです。

 

 

がむしゃらにやる。

 

なりふりかまわずやる。

 

一生懸命にやる。

 

 

そして「思い切り」こそが、魂の喜びなのだと体感するのです。

 

 

そのときぼくらは軽くなる。

 

 

「おもい」を断ち切った瞬間に「かるい、からっぽの、からだ」に戻れるのです。

 

 

そしたら「モヤモヤ」なんてのは吹っ飛んでしまうのです。

 

 

だから「モヤモヤ」してる人は、どこを「思い切っ」ていないのか探してみると、自分が逃げているポイントが見つかると思うな。

 

 

ハラ生き道セミナーの日程

 

ハラ生き個人セッション

center-muscle.hateblo.jp

 

LINE@登録はコチラから

http://line.me/ti/p/%40wtq1653q もしくは@wtq1653qを検索!

 

 ハラ生きメルマガ登録

 

 

DVD販売

小冊子「ハラ生き本」販売 


 1回は観てほしい動画!!↓