「ハラ生き道」

「からだの軸」が整えば、「じぶんの本質」につながれる。

「家族と過ごす幸せ」とかって、「アタマの喜び」だって知ってた?

なんとなく、そう、ほんとになんとなく、何の証明も検証もなく、「家族との幸せ」は普遍的なもの、みたいに言われている。

 

 

センターマッスルを活性化して、ハラ的な価値観に目覚めてくると、「家族と過ごす幸せ」も、実は「アタマの幸せ」だと分かる。

 

 

なんでかって、「なくなったら悲しい」から。

 

 

家族と遊ぶ時間というのは、とても幸せです。

 

けれども、それはアタマが創りだした幻想なんです。

 

 

で、「だから、家族なんてどうでもいい」って言ってるわけじゃなくて、アタマのおかげで「家族と過ごす時間」を幸せに感じられてよかったね、ってことなんです。

 

 

だから、アタマの価値観も大事なのよね。

 

 

ハラしかなかったら、「家族?だから何?それ美味しいの?」ってなっちゃう。

 

 

とにかくアタマ的な価値観には、まったく興味がなく「どうでもいい」のがハラの価値観だから。

 

 

残酷なもんだよねwww

 

 

だから、アタマの喜びを求めてもいい。

 

 

 

けれども、アタマの喜びはあくまで副産物。

 

ハラの喜びの結果として、アタマの喜びというオマケがついてくる。

 

ここの主従関係をハッキリしないと、ハラとアタマが仲良くならないのよね。

 

 

 

犬をペットとして飼うときは、主従関係がしっかりしているでしょう?

 

だからこそ、仲良くできる。

 

そして、ペットがいる幸せも感じる。

 

 

 

けれども、ペットの犬が「お犬さま」になったら、それはおかしくなっちゃう。

 

 

 

自分の子供がお腹を空かせて泣いているのに、ペット優先。

 

犬のいうことに、絶対服従。

 

犬に家を荒らされ放題。

 

 

それじゃあ、おかしくなってしまう。

 

 

やっぱり人間と犬の主従関係があったうえで、「仲良く」ということが成立する。

 

 

だから、何がアタマ喜びで、何がハラの喜びなのかっていうことを、ちゃんと分かっていたほうがいいと思うな。

ハラ生き道セミナーの日程

 

ハラ生き個人セッション

center-muscle.hateblo.jp

 

LINE@登録はコチラから

http://line.me/ti/p/%40wtq1653q もしくは@wtq1653qを検索!

 

 ハラ生きメルマガ登録

 

 

DVD販売

小冊子「ハラ生き本」販売 


 1回は観てほしい動画!!↓