「ハラ生き道」

「からだの軸」が整えば、「じぶんの本質」につながれる。

深刻に悩む人と、深刻に解決する人は、マッチポンプなんだなぁ

自分でマッチで火事を起こし、それをポンプで消火する。

 

マッチポンプ。

 

 

世の中の「問題解決法」って、けっこうそのケースが多いんじゃないかと思う。

 

 

さっきね、LINE@で会話してたら

 

「センターマッスルでおっぱい大きくなりますか?」

 

って聞かれたんです。

 

 

だから

 

「小さいままでもいいじゃないですか」

 

って言ったら、半分くらい問題解決したみたい。

 

 

もちろんね、世の中にある「バストアップ法」がいけないって言ってるんじゃないんです。

 

 

そのバストアップ法で、幸せになる人もいると思うんだよね。

 

 

けれども、その方法じゃどうにもならない場合もあるでしょう?

 

病気で切除したとか。

 

 

そうすると「大きくしようと努力する」よりも「小さいままでいいじゃない」が、おぜっきーには「根本解決」に思えるんだよね。

 

 

 

ブスをがんばって美人にするよりも、「ブスでもいい」「ブスだからいい」って思えるようになる。

 

 

ダイエットもいいかもしれないけど「デブもいい」「デブでもいい」「デブだからいい」と思えるようになる。

 

 

「そんなに堕落したら、人間がダメになる」

 

って不安になる人もいるかもしれない。

 

 

でも今の自分を否定したままスタートしても、否定が強化されるだけだよ?

 

 

それって結構シンドくない?

 

すげー、自分の首を絞めてる感じがするんだよね。

 

 

 

なんで、今のままの自分を認めちゃダメなのかな。

 

 

努力すると、カラダがキュッと固くなっちゃうんだよね。

 

で、固くなってる人は、ゆるんでる人がゆるせないんだよね。

 

 

ゆるんでる人は、固い人をゆるせるんだけどね。

 

 

固い人は、自爆していくよね。

 

 

固い人が、固い人をほどこうとしても、絡まっちゃうことが多いよね。

 

 

その意味では「がんばって解決します!」っていう姿勢よりも、「いいんじゃないかなァ」っていう”あり方”のほうが、実は成果が出るような気がしています。

 

 

そんな、ゆるいLINE@はこちらです。

ハラ生き道セミナーの日程

 

ハラ生き個人セッション

center-muscle.hateblo.jp

 

LINE@登録はコチラから

http://line.me/ti/p/%40wtq1653q もしくは@wtq1653qを検索!

 

 ハラ生きメルマガ登録

 

 

DVD販売

小冊子「ハラ生き本」販売 


 1回は観てほしい動画!!↓