「ハラ生き道」

「からだの軸」が整えば、「じぶんの本質」につながれる。

身体の重心が偏ってくると、思考が偏ってくることを発見しました。

こないだ、面白いことを発見した。

 

 

視点が固定されてしまうと、思考が固まってしまうことまでは分かっていた。

 

 

だから、視線を変えることで、脳もカラダも変えることができると。

 

 

それが最近、悩んでいるときは重心がどこかに偏ることが分かった。

 

 

これは座位でも立位でも。

 

 

そこで、重心を「あるポイント」に持ってくる。

 

 

すると、思考が止まる。

 

 

「あるポイント」は隠してるんじゃなくて、文章では表現できない。

 

 

「フッとくる」ポイントが、どうやらあるらしい。

 

 

そこに立ったとき「中庸」「中立」の意味が、すこし分かった気がした。

 

 

 

思考が止まれば、無限のフィールドにアクセスすることができる。

 

そこには過去も未来もない。

 

 

思考がつくった幻想のストーリーから脱出し、「真実の世界」を垣間見る。

 

 

「まっすぐに立つ」だけで、そんなことが「起こる」らしい。

 

 

 

ハラ生き道セミナーの日程

 

ハラ生き個人セッション

center-muscle.hateblo.jp

 

LINE@登録はコチラから

http://line.me/ti/p/%40wtq1653q もしくは@wtq1653qを検索!

 

 ハラ生きメルマガ登録

 

 

DVD販売

小冊子「ハラ生き本」販売 


 1回は観てほしい動画!!↓